価値が有る

ちょっと忙しくって…。嘘です。暇でも、暇持て余してても

しないことはしない(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノそのへんの意志は強めの宮本です。

 

あれ、何なんですかね。休みになったら、しよ!って思っていても

いざ休みが来たら、完全に休んでしまいます( ゚ー゚)( 。_。)

 

ま、自営業の身。日々休み休みってトコなんですけど…。

 

さて、「いつでもできること」と考えていることって

後回しにされることが多いかと…。

 

これから先、「今」ほど年齢が若い時はおとずれないので

いつでもできる事ほど、今のうちにしておく方が懸命かと…。

 

そうは分かっていても、しないことって私は多数あります。

 

とて、「今でしょ!(古い?)」することもあって

そんな時は、することができた「自分を褒めてやりたい(古過ぎ?)」し

それが成功したら「超ォ気持ちいいィ~~~(ちょい古い?)」訳です。

 

一方しなかった場合

「できなかった自分を責めてしまう」という心情になったり

「自分は役に立たないんじゃないか…」と落ち込んだり…

そんな気持ちは、いろいろと厄介な症状を引き起こすこともあります。

 

 

臨床上、身体が少しでも軽くなると、気力が不思議と湧いてくる!

と実感している整体じねんは、まず行動に移す為に必要な「気力」!

気力復活の一助として、整体をオススメします(`・ω・´)

 

餅は、餅屋と考える整体じねんですが…

プロの整体師でなくとも、労わる気持ちで背中を大きくなでるなど

素人で何の整体に関する知識がなくても

心と行動する力さえあれば、誰でも整体(もどき?)ができて

誰かの「気力」回復のお手伝いができると考えています。

 

それは、整体「する人」「される人」の役割違いはあっても

「誰かを労われる自分」「労わりたいと行動する人を受け入れる自分」として

相互に、「相手の役に立っている」価値ある姿である。と考えています。

 

どちらか一方が損している訳でも、得しているわけでもない相互整体!

 

その方法や手順を、メディカルヨガ教室でお伝えする準備を今しています(☆∀☆)