今ある身体を大切に

食べること大好き宮本です。

自分の歯のありがたさを、噛み締めています(((〃`ω´)bグッ

 

さて、先日トリガーポイント研究所主催のセミナーに参加して

佐藤恒士先生と

熊本スガ歯科医院 菅健一先生のお話をうかがってきました。

 

菅先生には、

口腔(お口の中)が全身に及ぼす影響として

口が開きにくい、口を開けると痛いなどの症状がある「顎関節症」

食いしばりや就寝中の歯ぎしり

線維筋痛症(寝たきりになってしまうほどの全身痛)

インプラントなど

 

学んできたことは、少しずつブログにも書いていきますが

持って生まれた、この身体!

すんごい上手いこと出来てます(°0°)!!

 

幸せなこと(健康)は、普通で当たり前!?(ノ)''ω`(ヾ)

なんか不具合や不幸がないと、

その「ありがたさ」に私自身も含め、なかなか気付けないようです…。

 

いつでもバランスを取って、各々の「普通」を保つ身体。

 

ある方は、美容のためTVで見たストレッチを始めたところ

顎に痛みが走り、その後首周辺から次々とバランスが崩れて、

不具合の悪循環が生じ、ついには一時寝たきりに!?

 

その方は、菅先生のお力添えもあり、半年後回復に向かわれました(´。`)

 

TVで見た健康法を試すことは、よくあると考えられますが

その方法は、万人に有効とは限りませんし

場合によっては、身体の不調を招く起爆剤になるかもしれないのです。

 

TVで有名な先生がススメている健康法・美容法は、

健康でトラブルがない(少ない)人に向けてだったりします(;゚ロ゚)

 

そこで整体じねんでは、

年齢・性別に拘らずトラブルを未然に防ぐ方法として

安全にできるメディカルヨガをおすすめしています。