そく、行動!

無口だから…意見を言わないから…といって

意思が無いわけでも、意見が無いわけでもないんだよなぁ~(´-ω-)宮本です。

 

「変わり者だね。」なんて、私は、よく言われます(゚д゚lll)

変わっているからこそ、

これまでと変わった視点で「痛み」などに取り組むことができる(☆∀☆)

という利点もあるかと(n‘∀‘)η自分を鼓舞しているんですけど

ま、

問題なのは、私自身は配慮している(つもり)…だけど

実際には配慮に欠けたところも、持ち合わせているようで

齢四十なのに、子供みたいだ(変わり者だ)ということです…(゜ロ゜)

 

言葉が足りないことは、残念ながら教わるまで自分では気づけません…

そこで、対策?解決策?として、

・積極的に読書をすること

・話し方のお手本となる方の話しを繰り返し聞いてみること

に取り組んでいます。

 

こうして、ほぼ毎日ブログを書いていたらSEO対策なしで

検索順位は上がってきました。

が、自分が伝えたいこと(吐き出したいこと?(‐д`‐ll))と

検索者が検索して知りたいこととに

溝。深めの溝ができてきてるんじゃないかと、ビビり始めていますΣヽ( ゚д゚)ノ !!

 

前置き長くなりましたが…

さて、考え始めたり、心配し始めたりすると際限がなくなることがあります。

 

例えば、腰痛。

高齢になればなるほど起こりやすい。ですとか

足腰を酷使する農林漁業関係などの方に起こりやすい。

と考えがちですが

 

実際に腰痛でお困りの方の多くは、

・30~60歳位の責任世代

・仕事は、ストレスの多いもの

・地域では、人口の多いところ

と、心理的要因が大きく関わっている事を示すデータがあります。

 

こんなブログを書いてる整体じねんって、どうなの???

と考える前に、ご予約ください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ