初心忘るべからず

テレビが大好きで、昨日はNHK「プロフェッショナル」を見た宮本です。

テレビ取材されるような立派な人は、「プロ意識」強いな~って感じました(ΦωΦ+)

 

さて、様々な分野の「プロ」のお仕事。仕事の流儀をみれば私感化されます。

ええ、感化されやすい口ですσ)>ω<*)テヘ

 

取材を受けたプロをざっくりタイプ別にすると…

高い知識・技術や豊富な経験を要する仕事をするプロ。

「誰にでも出来る」と分類される仕事を、誰もが成し得ない仕事に洗練させたプロ。

自制心の高さに恐れおののきます(`・д・ノノ゙☆パチパチ

 

番組での仕事場は、危険・制約がつきもので

色々な垣根を飛び越えたチームワークを要する現場でした。

 

これ、整体の施術場にも共通することだと、整体じねんは考えます。

 

・安全第一!!!

・真心を添える!

・しっかり観察して、時時に状況判断!

 

こうして書き出してみると、自分ひとりじゃ敵わないことばかりです(´-ω-)

 

「施術する人、受ける人。」→「サポートする人、健康体を目指す人。」

お客様と、チームワーク(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ良好な関係を目指します!

 

あと、若手を育てる場面で感じたのは

「任される」よりも「任す」ほうが、ずっと怖いんだ…と。

 

お客様の大事な身体を、施術時に「任されている」ことを

しっかり意識して、施術させていただきます(`・ω・´)