緊張と緩和のバランス

冬の寒い時期「あったかくなったら○○しよ!」と思ってました。

今、何ならもぅ暑いんですけど、○○してません。ど~も宮本です(('ェ'o)┓ペコ

そのうち本格的に暑くなってしまうと、涼しくなってから…。となります( *´艸`)

 

さて、条件が整ったなら○○できるけど

今は条件が整っていないから、○○出来ないってことが私にはあります。

 

で、その条件。必須条件でない場合がほとんどで

結局のところ、やる気がない…。~する動機がない…。ってことが多いです。

 

この、「出来ない」自分への言い訳、結構なストレスになります。

 

出来る自分は好きだけど

出来ない自分は、好きになれない…。

もっというと、出来る能力は持っているのに、○○しない自分なんて有り得ない。と。

 

こうして日常的に自分自身を追い込む生活(不自由)を続けていると、

「○○していない(自由)人」に出くわしたら、怒りの感情すら覚えてきます。

ええ、以前の私がそうでした(*ノェノ)キャー

 

本来、自分事と他人事とで、関係ないんですけどねσ)>ω<*)テヘ

 

と、誰に頼まれた訳でもないのに

生真面目に不自由生活をおくっていた私を、自由に導いてくれたのが整体でした。

カチンコチンの心身(体)を柔らかくほぐしてもらった(整えた)という訳です。

 

私の整体は、身体でも「心」の方から取り掛かりました。

 

たまたま友達がカウンセラーとして活躍し始めた時だったことと

料理屋さんの仕事でカウンター越しに、様々な知識・経験をお持ちの

お客様から直接お話をうかがう機会に恵まれたこと、

これらは、整体でいえば立派な心理療法でした。

 

ま、心理療法だと気づいたのは、随分後になってのことですけど(    ^P^)

 

その後、理論や手技を学び、施術を受ける体験を重ね

関節・腱・内臓・皮膚・筋肉など其々の器官の緊張がほぐれて

そうしていくうちにまた心も軽くなって、今では穏やかな心持ちでいます。

 

ええ、

○○できんでも、まぁエエ(良い)か(*´∀`*)と。

 

こうして、自分に緩み?(ゆとり?)が出来たことで

整体じねんの仕事は、一生懸命に取り組めています(`・ω・´)

 

緊張状態が続いておられる方に

整体じねんで、緩和状態の時間を過ごしていただけたら…と願い

施術させていただきます(☆∀☆)