希望が持てる!新常識!?

テレビで腰痛・肩コリなど、整体に関連した番組があれば見る宮本です。

視聴予約も録画もしないので、見逃すことも多いですけど(*´艸`*)

 

さて、腰痛最新常識!といった感じ(注意力散漫(>_<))の番組があって…

 

・腰痛の85%は原因不明

(⁰︻⁰) ☝

原因分からないから、対処法(治療法)も分からない。

 

・画像診断(レントゲン・CT)では、痛みの原因は分からない。

(⁰︻⁰) ☝

ヘルニアなど、見た目の変化と痛みとの因果関係は認められにくい。

 

・コルセット使用は、急性時(ぎっくり腰)など数日だけにとどめておく。

(⁰︻⁰) ☝

血流など循環を阻害すれば、腰周辺の組織は固くなり新たなトラブルを誘発。

 

・痛みに対する不安の心理が痛みを増大させる。

(⁰︻⁰) ☝

大事に患部をかばい過ぎて、改善に向けた新陳代謝を阻害する。

 

メモ取りながら見てなかったので、抜けてることもあるかもしれませんが

ま、思い出せるのは以上のことです。

 

で、腰痛改善に向けオススメストレッチだったりなど紹介されていました(^-^)

 

以上に書かれた新常識。

整体じねんも参加しているトリガーポイント研究所では

もう、20年ほど前から啓蒙している考え方。とても類似しています。

 

歴史から見ても、その時代や権力?によって

常識も変わるので、これが真実!間違いない!なんてこと

軽々しくいえるもんでも無いとは、思っています…。

 

そこで信頼できる昔馴染みの治療法は、もはや旧常識かも!?

という説。浮上してくるんじゃないか?と整体じねんは考えます。

 

始めは積極的に様々な改善法を試みていても、

何をどんなに試しても効果が見られず

精も根も尽き果て…という方に

改善法・治療法は、常に更新されているのが常識です!!!

 

とて、レッツ!チャレンジ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノとは、なりにくい…

精も根も尽き果てた方には、そういう心理が現常識かもしれません…。

 

身体が軽い、生活しやすい!

生きるのが楽しい!みたいな方が少しずつでも増えていくことを願い

希望を持って、常識を自動更新する所存の整体じねんです(☆∀☆)