良い→悪い→良い→ハッピー

最近パソコンの具合が思わしくなく、読み込みとか遅いんですけど

あれですかね…

パソコンも飼い(買い)主に似るんですかね┐(´ー`)┌宮本です。

 

さて、身体に痛みや不調があるところ

正常でないところを「悪い」なんて言ったりします。

 

何が悪いんか?って

辛い・苦しい・不便…と気分まで悪い( ;ノ´Д`)ノ≪ヤダ-!!

どういった状態だと悪いといえるか?って

循環・代謝・リズム…と何かが停滞すること( >Д<;)クッ クルシイ・・・

 

ただ、この「悪い」ところ。

「良い」ところでもあります。

 

その理由は、痛みのあるところ「その箇所」や

痛みから遠い箇所など、全身的に施術するうちに

「痛気持ちいい」とか「快い」とか

痛みを発した(悪さしていた)ところも、機嫌を直してくれる時がきて

「良い」に変わることも多いからです。

 

それは、元々は「良かった」ってことじゃないか?と。

 

たまたま「悪い」ところになった箇所を

「良い」ところへと自然体で変換されて「価値がある」ところに

導くことができたら…(*´ー`*人)

 

様々なものに、人に価値をつけられるよう、

甘さと辛さを持ち合わせて、使い分けられる

そんな整体師であろうと心がけています。

 

甘い?辛い?って…(。・_・?)ハテ?

精神はニュートラルを心がける。

手技・理論は、真逆も取り入れながらってところです。

 

(o´д`o)頭の回転早めたいんですけど

次々疑問が沸いてして、目が回って頭ぐるんぐるんです。

この「悪い」が、いつか「良い」に変わるまで

気長に付き合っていきます(´・ω・`) 人(´・ω・`)ナカーマ