じわじわっと地味に

パソコンを起動させたら先ず、ネットサーフィン!宮本です。

怠け者?といいましょうか…息抜きが上手?といいましょうか…

情報収集に余念がないっ(`・ω・´)ってところで、落ち着きま~す( *´艸`)

 

さて、坂東眞理子さんってご存知でしょうか?

著書に『女性の品格』という大ベストセラーがある方です。

 

ネットサーフィン中に、坂東さんに記事にでくわしまして

その一部がコチラ

新しい環境で何かを変えたいと思うと、

多かれ少なかれ、抵抗はあります。

 

では、どうすればいいのかというと、

端っこの方でちょろちょろっと

新しいことを形にするのがコツなんです(笑)。

 

確立したものを根本的に変えようとすると、

もとからそこにいる方々にとっては

自分のやってきたことを

否定されたように感じて抵抗が大きくなる。

 

ところが、端っこの邪魔にならない場所で何かをやり、

それがちゃんと機能すると、

周囲から受け入れられるようになります。

 

←記事ここまで

 

整体じねんを開店して約一年。

広告も打たず、HPに顔写真のアップもなし…と

自分でも「甘いよなぁ…ε=(・д・`*)ハァ」と考えてましたが

坂東さんの記事読んで、落ち着いています( ´ ω ` )

 

(メ・ん・)?落ち着いたらアカンかぁ~(´+ω+`)

熱意が伝わるようにファイトじゃーーー( ノ゚Д゚) よし!

 

と、この記事。

施術を受けた身体にも、共通することではないか?

と、整体じねんは考えます。

 

「多かれ少なかれ抵抗がある」

抵抗とは→揉みおこし?発熱?身体のだるさ?

これは、好転反応・瞑眩反応といわれることも。

 

「端っこの方でちょろちょろっと」

ちょろちょろとは→整体じねんの施術法、またその理論?

痛む箇所とは異なる痛くない箇所の刺激で痛みの解放を目指します。

 

「否定されたように感じて抵抗が大きくなる」

→整体じねんのソフトな施術は、効いてんの!?と感じられるほどΣ(・ω・;|||

抵抗の小ささは、肯定されている感じで受け入れられやすい!?

 

「何かをやり、それがちゃんと機能すると、周囲から受け入れられる」

→施術により滞っていた箇所の血流・リンパ流が改善されれば

ドミノ倒しのように好循環・良循環が始まる?

 

と、ネットサーフィン上等!お転婆(/ω\*)整体じねん。

いっちょ、『女性の品格』読んでみます(☆∀☆)って

未だ読んでなかったんかーいヾ(・・;)ォィォィ