お陰様で1周年♪

ゆっくり、のんびりしてたら1年が過ぎました。宮本です。

色々あったり、なかったり、ラジバンダリ・・・・・・・Σ(・ω・;|||

 

さて、1年。

春夏秋冬の季節によって…

仕事の波によって…と「不調や痛みの起こりやすい時・時期」が

どうも、あるようです。

 

いわゆる「気が張っている」状態の時期は踏ん張れるけど

仕事などが一段落して「気が抜けた」状態になって不調に気づくと。

 

(メ・ん・)?

 

「気が張っている」ほうが、何事にも敏感に気づきそうなものですが

実際には、身体の声に鈍感になっている訳ですσ(-ω-*)フム

 

で、

「気が抜けた」状態であればあるほど

身体の声に敏感になるq(・ェ・q)ルン♪と。

 

整体など、リラクゼーションサロンで施術をうけられて

その時は、良くなったのに後から調子が悪くなった(●`з´●)

なんて経験がある方は、もしかして

上手に「気が抜けた」状態になっただけかもしれません。

 

施術中、または施術後に

来店時より痛い・辛いことがあった場合は、確かに

施術によりホントに、どこかを痛めてしまっている可能性もあります…

 

がっ!!!

 

概ねの場合、どのお店でも

まず、コチコチになった身体から、「気(力)を抜く」施術をします!

↑(俗に言う「ほぐし」)

 

ほぐして「本来の感覚を取り戻す」改善の道のりには

「痛みや不調が起こる」という通過点も有り得るのですd(*´Д`*)ゞソゥソゥ♪

 

じゃ、施術受けて痛くなったとして

「痛めた」のと「力が抜けた」のとの違いはどこで判断するんやヾ(`Д´*)ノ

ってことになりますが

 

ソコ、雰囲「気」で。

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?っとお思いのあなた!

 

会話・施術する手などから、勝手に伝わってくるものって

ありませんか?

 

そこで整体じねんでは、ご予約ご来店されて見て

「なんか、違うな…。」と感じられたときには、

御遠慮なく♪その場キャンセルも可能です(*´∀`*)

 

なんで、こんな強気な発言できるんかって

今日、1周年を祝って

お客様からお花が届いて上機嫌やからで~すヽ(*´∀`)ノ