瑞々しいミカン

人という字は、人と人が支えあって出来てるんですぅ!

(*Θ∀Θ)σあっ、金八先生だね!どうも宮本です。

 

さて、整体じねんの施術はソフトな圧を採用しているんですが

それには、訳があります( ¯﹀¯ )/+*

 

整体じねんでは、施術者の圧に対し、

お客様が施術の圧に「対抗している」と考えています。

まさに、人という文字のように「支えあっている」ということです。

 

強い圧で押せば、強く対抗することになって

お客様も、施術者も、お互いに「力んでいる」状態で疲れる!?

そう、考えています。

 

解放するはずの疲れ。

「力んでいる」状態が続けば、逆に疲れちゃうじゃん( ˘・з・)と。

 

だから、お客様も施術者も疲れない「ちょうどいい支え合い」が

整体じねんのソフトな施術という訳です。

 

ただ、「もう少し、しっかり押して欲しい!」とか

「あんまり、ソフトで効果が感じられない…」とか

お客様のご要望もあるかと思います( ゚ー゚)( 。_。)

 

そんな時は、御遠慮なくおっしゃって下さいませ(^-^)

 

お客様のご意見と整体じねんの採用している理論。

仮に、それらが相反していたとしても

要望や考え方や理論を融合させて

お客様の自然治癒力が最も活性化しそうな

ちょうどいい支え合いを目指す整体じねんです。