先延ばししない

「一流の人が習慣にしている○○」的な題名の本を数冊読んだ宮本です。

読んでみたところで、「一流」自体が何なんかも私はよ~分からんです(´ε`;)

 

さて、今の「流行り文句」「売れるもの」「世間の関心事」など

本の表紙を見れば分かる気がしています。

 

流行りがあれば、廃りもありますが

「健康」は長きに亘る関心事です。

 

健康について研究とか、有効な仮説の検証とか

それこそ一流の賢者が長年を費やしてきたと…。

 

なのに、何で病気や不調が完治・改善されることが

まだまだ少ないんでしょうか(メ・ん・)?

 

原因の一つは、治る・改善するまで待てない。ってことかな?

と、整体じねんは考えています。

 

世の中便利になってきて、「今すぐ」のサービスに溢れ

例えば手間暇かけなくても、美味しいものが食べられるなど

インスタントも、充実しています。

 

でも、身体は即席に変わらない造り。

補整下着などで一見変わったようでも、実際は…。

 

希に「いつまで通えばいいの?」と質問がありますが

「平均的に…。」しか答えられませんm(。≧Д≦。)m

ということは、実際には分かりません( ˘・з・)

 

髪の毛を切ったら、伸びるまでに時間がかかることは

だれもが知ってます。

例えば、美容師さんの切り方が気に入らないお客さんが

「元の状態に戻るまで何日かかるの?ヾ(`Д´*)ノ」と質問したとして

美容師さんが答えられるのは、平均値なんじゃないでしょうか?

 

新陳代謝の加減・食・運動・ストレスなどなど

個人差がありますので( ゚ー゚)( 。_。)

 

自然治癒力で、症状が和らいでいるなら問題ありませんが

以前に比べて、悪化してきている…という方は、

現状の健康に何らかの不満がある方は、

すぐにでも、整体じねんにご予約くださいませ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ