頑張ったり、横着したりσ)>ω<*)テヘ

なにかと横着する宮本です。

時短・自分をいたわる…ものは言いよう…ですけど、何か?

σ)>ω<*)テヘ

 

さて、1本歯下駄(天狗下駄)にも随分慣れてきたので

歩き方を変えてみたりしていて気づいたことがあります!(ΦωΦ+)ホホゥ….

 

うちの階段は、左右を壁で挟まれたつくりで

ほぼ上から下まで、手すりも付いています。

と、

1本歯下駄で階段の上り下りの際、

「もしも」の階段の踏み外しがあっても大丈夫なように

両手は、壁か手すりに直ぐ掴まれるよう待機させながら

(力んで?用心して?)歩いています。

 

それなら、1本歯下駄でもスイスイ階段OKですq(・ェ・q)ルン♪

 

そこで、調子に乗って

両手の力を抜いて階段を上がろうか( ノ゚Д゚) よし!と思ったところ

けっこう怖い…((((;゜Д゜)))

なんと、

降りる時なんか、足すくむほど怖い((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

 

(メ・ん・)?

 

実際、壁や手すりに掴まらなくても

階段の上り下りはできる「力」は持っているのに

その「力」を信じるより「不安」が先に立ってしまう( ゚ー゚)( 。_。)

 

整体自然では、誰もが持っている自然治癒「力」が

発揮されるようお手伝いする、壁や手すりのようなもの(^-^)

できるだけ不安から解放されるよう努めます(☆∀☆)

 

転ばぬ先の杖ならぬ、痛まぬ先のケアとして

持っている「力」に自信が持てるよう

全力サポートさせていただきますヽ(*´∀`)ノ

 

って、何言いたいんか分かりにくいかな~

ま、そこは横着させていただきます((。´・ω・)。´_ _))ペコリ