毎日だとウザい?

初めは毎日、1行でもブログを書いていた宮本です。

毎日じゃなくてもいいか…という期間を経て

ここ数日、毎日書いています。

 

さて、習慣にするには大体3か月かかるそうです。

ヒモトレを開始して、もうじき半年。

ヒモ装着は習慣になりました。

 

ヒモトレのすごいところは、

ヒモをはずしても

ヒモをつけていた身体の使い方を

身体が記憶することがある。というもの。

 

へ???

 

例えば、

縄跳びの連続とびが出来ない小学生が

たすき掛け+腰ひもで連続とび出来るようになって

その後

ヒモを取った状態でも、連続とび出来る!

みたいなことです。

 

習慣になった「ヒモ装着」ですが

身体の使い方にどう変化があったのか?

ヒモを取ってみて、「違い」を感じてみよう!

と。

なんと!

変化を感じない!!!

アレ?初めに感じた衝撃的な効果は

勘違いだったのか!?

そもそも、効果って何だったっけ?

と。

ま、注意深く観察してみると、それまで感じていた

不快症状や痛みが、いつの間にかなくなっていて

「ふつう」になってました。

 

気にしているうちは、不快だったけど

気にならなくなると、どうも快適になるようです。

 

不快症状や痛みには

「腹が立つ」「辛い」など負の感情が

セットでついてくることもありますが

「何か」をきっかけに

負の感情を忘れて不痛(ふつう)になることも。

 

きっかけは、整体自然でいかがですか~