プロになりきれない!?

パソコンを起動させたら、まずヤフーニュース。宮本です。

今日は「60年前の原付 95歳が再生」のトピックに「!」。

仕組みや道理が分かって、感覚にすぐれていれば

素人でもできるんだなぁ~

 

さて、整体じねんでは「その痛み・不調」が

どうして起きたのか?と分析もします。

 

分析なんて、たいそうな感じもしますが

このバイク、「何からできてるの」かな?と

バイクを構成する部品に分解することと同じ。

 

ネジを「はずす」仕方さえ知っていれば、

ある程度の分解(分析)ができます。

で、

分解した状態のままだと、バイクとして使えない。

新たに、組み立てなおす知識と技術が必要です。

 

整体じねんでは、分析したうえで

今までの「身体の動かす癖」により発生した

痛み・不調を、「新たな身体の動かし方」で

改善・治癒をうながせたら…と施術しています。

 

 

プロとして、知識や技術があるのはもちろん大事ですが

お客様は、知識や技術うんぬんより

「楽になった」という感覚のほうが大事ではないか、と。

 

こうした「感覚」は、習ったり学んだりではなく

気づいて磨くものだと、整体じねんは考えます。

 

感覚を磨くため、整体じねんは作務衣に、

一本歯下駄とヒモを巻いた恰好で歩くことも。

概ねの人は無関心ですが、たまに変人扱いも。

 

悪目立ち感は、避けたいところですが…

整体じねんの目的は

朝、疲れがぬけた状態で目覚め

痛み・不調が改善・治癒していき

痛みにくく、怪我しにくい身体づくりをすること!

 

他人の目は気になるものの、好き勝手にしています。

と、いう訳で(どういう訳で?)

医師や立派な整体師さんのような

プロを相手に萎縮してしまう方は

整体じねん、気軽にご予約くださいませ~。