循環サポート

70代後半の父は、かれこれ35年膝痛を抱えています。

5年位前から数か月前まで、私はほぼ毎日施術しました。

孝行娘をアピール!ウソウソ練習台に利用!宮本です。

 

父は30代のころから、様々な治療・施術をうけてきましたが

一時の改善はみられても、治癒することがなかった為

「もう、治らない!」宣言を繰りかえししていました。

 

私が施術を開始して約1年で、24時間痛む状態から

痛くない時間を実感するようになり

3年目には、安静時の痛みがなくなり

夜寝返りをうっても、痛みで目が覚めることがなくなりました。

 

そして、新たなことに挑戦する意欲がわいて

なんと70代にして、タイ式マッサージを習い資格まで取得!

 

 

今では「痛みの質が変わってきた、治ってきている」と。

なんと、自分で自分の身体との対話!?が始まって

現在施術は、週1回程度に減っています。

 

グッスリ連続して睡眠がとれるようになると

疲れが取れて、日中

自発的に身体を動かすようになり、食事もおいしい。と

 

そうして、痛みは残っているとはいえ

生活の質と、心身の健全化の両方向上している!

施術の効果はある!と感じています。

と、

整体師を名乗り、お店をしていてなんですが、

他人を治すことができる人は、いないかも…と

そんな考え方を、整体じねんは持っています。

(父の変化は、施術のお蔭…ではない!?)

 

自分で自分を治す力、自然治癒力(しぜんちゆりょく)。

この(自)力で、治っていると考えています。

 

整体師は、患者さんの(自)力をサポートするのが仕事。

そんな専門家の中に

すんごい協力(←神業?)ができる人が存在している。と。

 

痛み・不調の改善へ向けた協力もあれば

楽に身体を動かす方法に向けた協力もある。

 

で、何が言いたいんか?なんですけど

整体じねんの売り上げに、ご協力お願いします。