感覚って大事!

9月中に1回くらいは、ブログかこうかなぁ~と

思っていたら、10月になっていました。宮本です。

 

私、軽い健康オタクですから、

四六時中、整体のこと考えてて

色々な療法なんか実践しています。

と…

今、劇的に感じたコノ感覚!コノ元気!

「何が」良かったんか???色々しすぎてて

もー分かりません。

 

さて、これさえ押さえておけば安心ってこと

ありませんか?例えば、

不調が起きて、病院で診断&治療!

処方された薬飲んでるから、あとは治るの待つだけ!

と。すること済ませて、安心。

 

それが安心したのも、つかの間。

時間がたっても

治らない、または悪化した…また不安に逆もどり!?

なんてことありませんか?

 

医師にしても、整体師にしても

専門家とて

(他)人がすることなんで、間違いもある。

と、考えています。(不安に追い打ち!?)

 

イヤイヤ!そんなん許されるか!と

お思いの方!私も、そう思います。

だからっちゃなんですけど、四六時中整体です。

 

ま、

色々と、自ら健康法を実践してきて

自分が健康になっているのは、

「自分自身が(細やかな)不調に気づいた」

このことが、身体を治すキッカケになっている!と。

(鼻息あらめ!)

 

他力(専門家)は、上手に活用して

信じるのは、自分自身の身体と感覚!

と、整体じねんは考えています。

 

ピンっときた方は、ご予約お待ちしております。